株式会社しまむら サイトマップ
先輩社員の声
しまむらに興味を持たれた方、
入社希望の方はこちらへ。
entry
マイナビへ移動します。
太田 俊一
(2004/4 入社)

駅前店
チーフ(青果)
 私としまむらとの最初の出会いは、大学3年の2月に行われた合同会社説明会でした。
そのときに知った「地域密着型」という戦略に興味をそそられ、店舗見学会にも参加したんですが、売って終わりという一般的な接客ではなく、従業員の誰もがお客様としっかりコミュニケーションをとっていたことにとても驚かされました。お客様とのそうした関わりの深さを目の当たりにし、大手企業にはない暖かなイメージを抱いたのが入社の大きなきっかけになりましたね。
 入社後もそのイメージは壊れることなく、2泊3日の新人研修を経て店舗内トレーニングへと進んだ時にも、とまどったり理解できなかったりする場面が多々あったんですが、上司やまわりの方たちの暖かなサポートを受け、いろんなことを吸収することができました。
 以来ずっと、社長をはじめ社員全員がひとつの家族みたいな社風のなかで、伸び伸びと仕事をさせてもらってます。
 今は駅前店の青果担当として、陳列や品出し、発注などの基本業務に加え、在庫の数を見極めて売価を決めたりもしています。チャンスがあればどんどんお客様に話しかけ、世間話のなかから陳列への反応を探ったり、隠れたニーズをみつけたりもしています。
 青果のチームは6名で構成されていて、年齢が近い人が多いのでコミュニケーションはとてもスムーズですね。私の直属の上司は1歳上、部下は2歳下、といった具合です。時には何名かが他の店に応援に行き人数が少なくなることもあるので、互いの業務をしっかり認識し、いつ何時でも助け合うことができるようにしておくよう、全員で心がけてます。
 当面の私の目標は、青果のエキスパートになることですね。しまむらは地方への転勤がないので、青果を取り巻く地場の状況について長期にわたりじっくり研究できるのも大きな魅力ですね。
 しまむらは地元の生産者と緊密な関係にあり、地場野菜に強いので、大手スーパーに比べ新鮮なものを低価格で提供することができます。そうした「しまむららしさ」をその目で知ってもらうためにも、応募される方にはぜひ店舗見学会へ参加してもらいたいと思います。
 
Copyright 2007 SHIMAMURA. CO., LTD. All Rights Reserved.